MENU

福岡・大濠公園・歯医者

カテゴリー:

タグ:

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか④

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    辻本デンタルオフィス院長の辻本です さて、このシリーズも四回目前回は背中の緊張の話を書きましたが、背中が緊張している子は寝かせると手が開いてしまい、大の字で寝ている状態になります。思いっきり腕が開いてますね…この状態を改善するために、マッサージを行っていきます。 背中の肩甲骨あたりを軽くさすってあげるだけで良いです。肩甲骨から腕の方に軽ーく何回かさすってあげます。後は、まあるい抱っこと、ベットですね毎日続けてあげるのが大事です こんな感じで手が中...

  • 今年4冊目の著書が発売されました

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。つい先日、私の今年4冊目の著書が発売されました。 マストオブマイクロエンドドンティクスという本で、お世話になっている、日本歯科の北村教授からお声がけいただき、ラバーダム防湿について執筆いたしました。これで、今年出る本は後2冊に今年は出版ラッシュです。 辻本デンタルオフィス 辻本真規

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか③

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    辻本デンタルオフィス院長の辻本です。 さて、子育てブログも3回目 前回は助産師さんのところに行って指導してもらった話をしましたが、今回はその続きベットとまあるい抱っこが大事だと教わりましたが、赤ちゃんはお母さんのおなかの中にいた時の態勢がリラックスできるんですねその状態を生後6か月くらいまでは最低続けたいポイントはおしりがすっぽりはまってCの字を書くようになる事です。あと、両腕が体の中央に集まっているのも大事ですうちの子はこの状態でした。うまく出来ていない...

  • 今日は、痛みが取れない!終わらない!根の治療の疑問に答えます⑩

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法歯から膿が出てくる歯ぐきが腫れる福岡・大濠公園・歯医者

    皆さんこんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。さて、今日は久しぶりのこのシリーズ!①~⑨まで色々答えていきましたが、シリーズ再開です。うちのブログが一番見られているのが、実はこのシリーズなんですね~ 今日は、痛みが取れない!終わらない!根の治療の疑問に答えます⑩検索ワード上位に来る疑問にお答えしますうちで良く検索されているワードは根管治療 膿 臭い根管治療 痛み取れない根管治療 臭い根管治療 薬 臭い歯 詰め物 薬臭い いつまで根管開放 臭い根管治療中 臭い...

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか②

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    子育てブログ第2回です。さて、前回アドバイスをもらって実践していきつつ、紹介していただいた助産師さんのところへも行ってきました。 その時に教わったのは、おひな巻きをする、抱き方を変える、授乳姿勢、ベットの作り方などでした。ここら辺はまたお話しするとして、前回変形していた頭がどうなったか…かなり形が変わりました。この間1か月です最初の写真(左)と1か月後(右) かなり変わりましたよね向き癖があると悪い影響が出てしまいます。 ここで生後す...

  • 根管治療・歯内療法:抜歯と言われたら一度考えていただきたい事②

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法歯から膿が出てくる福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    根管治療・歯内療法:抜歯と言われたら一度考えていただきたい事② こんばんは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。久しぶりにこのシリーズの更新です。HPの変更や、執筆活動が重なっており、なかなかシリーズの更新が出来ていませんでした。 歯の根の治療をしていてなかなか痛みが取れなくて抜歯と言われた。これ結構あるパターンなんです。もちろん、残せない状態の歯もあるのですが、実際にはちゃんと治療すれば残せるのに抜歯と言われている事も多いようです。では、なぜそのような事...

  • 長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療②

    ラバーダム防湿福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です コロナもまだまだ終息せず、色々ストレスがたまる日々ですね…そんな中でも、お口のケアは大切!口の中が汚いと、全身の健康へ影響を与えます さて、今日は長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療②という事で、前回の続きです きれいな歯にしたい!!と審美歯科治療をする方は結構いらっしゃると思いますが、その治療一回考えたほうが良いかもしれません 特に、大きく削って全部セラミックを被せますという治療数年は...

  • 長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療①

    ラバーダム防湿歯医者の選び方福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。 さて、今日からは久しぶりにシリーズものを!長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療シリーズです! さて、まずいきなり写真を見ていただきます。写真矢印の歯、下の一番奥の歯です。こちら部分的な銀歯が入っていますが、自分の歯が残っているところが削れてきており、ヒビが入っていますこの、ヒビ、ほおっておくと神経の方まで行ってしまい、いつの間にか神経が死んでいたり更にヒビがひどくなると抜歯をしないといけない事などがありま...

  • 約6年前の治療のやり直し・・・ダイレクトボンディング

    コンポジットレジン・ダイレクトボンディングラバーダム防湿福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。さて、コロナコロナと大変でしたがいつの間にか6月ですねまだ新型コロナウイルス対策などは継続していかないといけませんが、徐々に街が日常に戻ってきた感じがしますさて、今日は久しぶりに治療についてのブログを書こうと思います。タイトルの通り約6年前に私が治療した歯のやり直しをしました。 現在私は歯科医師歴13年目ですが、その当時は7年目技術も知識も今と比べるとまだまだでした左上の一番奥の歯の手前側のコンポジットレジン修復(歯の...

  • 5月7日より、診療を再開いたします!

    クラスB滅菌コロナウイルス対策感染対策福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言、外出の自粛等でストレスがたまる日々だと思います。皆さんはいかがお過ごしですか? ストレスが多いと食いしばったり、TCHが多く出たりと、歯を悪くすることにつながります、リラックスできる方法を探して、行きましょう! さて、2週間に渡り、当院でも通常の診療を控え、緊急の患者さんのみの対応としてきましたが、GW明けより、診療を再開いたします。 当院は元々、一...

ページトップへPage top