MENU

福岡・大濠公園・歯医者

カテゴリー:

タグ:

  • マウスピース矯正で目立たず矯正!!にはご注意を

    すきっ歯マウスピース矯正福岡・大濠公園・歯医者

    辻本デンタルオフィス院長の辻本です さて、今日のテーマはマウスピース矯正最近テレビでマウスピース矯正のCMみませんか?インスタなんかでも出てきますよね? 一般の歯科医院や安くやっている中心地にある専門のところもあるようですが、本当に注意してください。めちゃくちゃな場合があります。 歯科矯正というのは、ちゃんと専門的知識を持った歯科医師でなくては出来ません。矯正専門の先生の中でもレベルはピンキリです。 しかも、一生に関わる嚙み合わせや見た...

  • 夜間口呼吸の救世主!口とじテープ

    口呼吸歯ぐきが腫れる歯科衛生士福岡・大濠公園・歯医者

    こんにちは!歯科衛生士のNです。普段、患者さんに「口呼吸は直しましょう!」と指導をしているのですが…恥ずかしながら、私自身ずーーーっと口呼吸で生きてきてました。そのせいでか、慢性上咽頭炎にもなっていまして現在、慢性上咽頭炎の治療をしてくださる耳鼻咽喉科で治療中です。初めて受診した時の状態は、炎症が強くて上咽頭を触らなくても血が出ているという、中々酷い状態でした( ;  ; )日中は鼻呼吸を意識してられるのですが、寝ている時は口がパッカーーって開いて口呼吸で寝ているよ、と家族に...

  • 自信をもって笑えますか?前歯の詰め物の着色

    コンポジットレジン・ダイレクトボンディングすきっ歯ラバーダム防湿福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは辻本デンタルオフィス院長の辻本です。 さて、今日は前歯の詰め物の着色について前歯に限らず、詰め物に段差があると、その部分は磨くのが難しく、着色してきてしまいます。また、歯の詰め物自体も少しずつ着色していく場合もあるので、それによって見た目が悪くなってしまう事が多いのです。こちらの患者さんは前歯の見た目を気にされていました。右上の3番目から左の1番目までが特に色が気になりますよねこのような状態だと、つい手で口元を覆ってしまったりと、なかなか口元を気にせず笑う...

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか④

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    辻本デンタルオフィス院長の辻本です さて、このシリーズも四回目前回は背中の緊張の話を書きましたが、背中が緊張している子は寝かせると手が開いてしまい、大の字で寝ている状態になります。思いっきり腕が開いてますね…この状態を改善するために、マッサージを行っていきます。 背中の肩甲骨あたりを軽くさすってあげるだけで良いです。肩甲骨から腕の方に軽ーく何回かさすってあげます。後は、まあるい抱っこと、ベットですね毎日続けてあげるのが大事です こんな感じで手が中...

  • 今年4冊目の著書が発売されました

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。つい先日、私の今年4冊目の著書が発売されました。 マストオブマイクロエンドドンティクスという本で、お世話になっている、日本歯科の北村教授からお声がけいただき、ラバーダム防湿について執筆いたしました。これで、今年出る本は後2冊に今年は出版ラッシュです。 辻本デンタルオフィス 辻本真規

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか③

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    辻本デンタルオフィス院長の辻本です。 さて、子育てブログも3回目 前回は助産師さんのところに行って指導してもらった話をしましたが、今回はその続きベットとまあるい抱っこが大事だと教わりましたが、赤ちゃんはお母さんのおなかの中にいた時の態勢がリラックスできるんですねその状態を生後6か月くらいまでは最低続けたいポイントはおしりがすっぽりはまってCの字を書くようになる事です。あと、両腕が体の中央に集まっているのも大事ですうちの子はこの状態でした。うまく出来ていない...

  • 今日は、痛みが取れない!終わらない!根の治療の疑問に答えます⑩

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法歯から膿が出てくる歯ぐきが腫れる福岡・大濠公園・歯医者

    皆さんこんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。さて、今日は久しぶりのこのシリーズ!①~⑨まで色々答えていきましたが、シリーズ再開です。うちのブログが一番見られているのが、実はこのシリーズなんですね~ 今日は、痛みが取れない!終わらない!根の治療の疑問に答えます⑩検索ワード上位に来る疑問にお答えしますうちで良く検索されているワードは根管治療 膿 臭い根管治療 痛み取れない根管治療 臭い根管治療 薬 臭い歯 詰め物 薬臭い いつまで根管開放 臭い根管治療中 臭い...

  • 歯科医師の子育てブログ始めます。なぜ赤ちゃんのうちから歯の事を考えるのか②

    福岡・大濠公園・歯医者赤ちゃんの成長赤ちゃん歯科

    子育てブログ第2回です。さて、前回アドバイスをもらって実践していきつつ、紹介していただいた助産師さんのところへも行ってきました。 その時に教わったのは、おひな巻きをする、抱き方を変える、授乳姿勢、ベットの作り方などでした。ここら辺はまたお話しするとして、前回変形していた頭がどうなったか…かなり形が変わりました。この間1か月です最初の写真(左)と1か月後(右) かなり変わりましたよね向き癖があると悪い影響が出てしまいます。 ここで生後す...

  • 根管治療・歯内療法:抜歯と言われたら一度考えていただきたい事②

    ラバーダム防湿根管治療・マイクロエンド・歯内療法歯から膿が出てくる福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    根管治療・歯内療法:抜歯と言われたら一度考えていただきたい事② こんばんは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。久しぶりにこのシリーズの更新です。HPの変更や、執筆活動が重なっており、なかなかシリーズの更新が出来ていませんでした。 歯の根の治療をしていてなかなか痛みが取れなくて抜歯と言われた。これ結構あるパターンなんです。もちろん、残せない状態の歯もあるのですが、実際にはちゃんと治療すれば残せるのに抜歯と言われている事も多いようです。では、なぜそのような事...

  • 長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療②

    ラバーダム防湿福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

    こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です コロナもまだまだ終息せず、色々ストレスがたまる日々ですね…そんな中でも、お口のケアは大切!口の中が汚いと、全身の健康へ影響を与えます さて、今日は長期的な耐久性を考えた最小限の審美治療②という事で、前回の続きです きれいな歯にしたい!!と審美歯科治療をする方は結構いらっしゃると思いますが、その治療一回考えたほうが良いかもしれません 特に、大きく削って全部セラミックを被せますという治療数年は...

ページトップへPage top