MENU

診療メニュー

マイクロスコープによる
「見える歯科治療」を行っております

当院では治療からメインテナンスまで、すべてにマイクロスコープを使用しております。
視認できることで治療の精度が格段に上がるため、結果として再治療のリスクが減るなど、数多くのメリットが得られます。
そして行った検査・治療はすべて動画として記録し、患者様にお見せしながら分かりやすくご説明いたします。
施術者・患者様双方にとっての「見える治療」をご提供して参ります。

予防処置で歯の病気を未然に防ぐ

昨今では歯の病気にかかってから歯科医院に向かうのではなく、虫歯や歯周病の原因である歯垢や歯石を除去し、病気の発症を防ぐ予防処置が大切になってきました。
ご自宅でのフロスや歯磨きなどのホームケアも重要ですが、定期的にご来院いただき、歯科衛生士による歯のクリーニングを受けていたくとより効果的です。

治療の流れ

初診の流れ

  1. Step1ご来院・問診票のご記入

    初診の方には、問診票のご記入をお願いしております。ご予約時間の10分ほど前にお越しいただけますと、ご記入後スムーズにご案内することができます。

  2. Step2口腔内診査

    お口全体の診査を行います。 診査では、マイクロスコープも使用し、細部までしっかり確認をすることを徹底しております。
    また、噛み合わせや顎関節、咀嚼筋のバランスなどの検査も行います。

  3. Step3口腔内写真の撮影

    口腔内を撮影することで、患部とともにお口全体の健康状態を確認いたします。
    お口の中は、患者様ご自身から見えない箇所が多いものです。口腔内写真によって「見えないものを見える化」して、病気への認識や、病状の変化、ブラッシングしにくい箇所などがわかりやすくなります。

  4. Step4レントゲン撮影・検査

    デジタルレントゲンを使い、歯や顎の状態を撮影・確認いたします。
    レントゲンは、外からは見えない隠れたむし歯の有無や進行状況、歯の根や顎の骨の状態を調べる手がかりとなります。また、正しい診査・診断にもつながります。
    胸などの他の部位に比べてお口はとても小さいため、レントゲン撮影による被ばく量は比較的少なく、お体に負担をかけることもありません。

  5. Step5歯茎(歯周病)検査

    歯周病は成人の約80%がかかっていると言われています。そのため、当院では患者様の歯周検査を欠かさず行っています。
    検査では金属製の細い歯間ブラシのような器具を使い、歯と歯ぐきの間の深さを調べます。痛みはないため、ご安心ください。

  6. Step6ブラッシング指導

    むし歯や歯周病などの再発を防ぐために、ブラッシング指導を行っております。
    患者様だけが頑張っても、歯科医院だけが頑張っても十分に予防はできません。
    患者様と歯科医院で協力し、ご一緒に予防を行うことでより確実な予防へとつながります。

2回目以降の流れ

  1. Step1カウンセリング

    1回目の診察結果を確認するとともに、症状やお口の現状で気になることなどをお聞かせいただきます。
    患者様のお話から原因や症状が見つかることも珍しくありません。どうぞお気軽に、どんなことでもお話しください。

  2. Step2処置

    治療内容に納得と同意をいただいてから、処置を始めます。 よくわからない時や気がかりなことがありましたら、遠慮なくお尋ねください。「今、どういう症状か」「これから何をするのか」などをご納得いただけるまで、丁寧に説明いたします。

ページトップへPage top