MENU

長崎から治療に来た歯科医師の治療:むし歯の詰め物

カテゴリー:

タグ:

コンポジットレジン・ダイレクトボンディングラバーダム防湿福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

みなさんこんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です

 

昨日、辻本デンタルオフィスに長崎の方が治療にいらっしゃいました

 

しかも同業者!ドクターです!

同業者の治療は緊張する~~~~~

ご本人の許可をいただき、治療法をご紹介します

 

治療するのは右上の4,5番目の歯です。

この写真だとどこがむし歯が分かりにくいかと思いますが、写真中央の歯と歯の間です

もちろんラバーダム防湿は忘れずに!!!

歯と歯の間にセパレーターという器具を入れて歯の間を広げると黒い部分が見えてきました!

ここがむし歯!

 

これが削った後です!!

 

 

この方法で削ると最小限に削ることが出来ます!

削るところまでがこちらの動画!!

 

そして、削ったらきれいに詰めてます!

 

これがまた大変なんです…この動画では8倍、13倍程度にマイクロスコープで拡大して治療しているので、肉眼では…

 

レジンを詰め終わったのがこちら

そして充填の動画がこちら!!!

 

 

 

きれいにできました~

長崎のドクターも満足して帰られました!

同業者の治療は疲れる~~~w

 

辻本デンタルオフィスでは、基本をおさえた治療の徹底を目指して日々診療しております。

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

ページトップへPage top