MENU

歯がしみる!虫歯?それとも知覚過敏?①

カテゴリー:

タグ:

メインテナンス・定期健診歯がしみる・知覚過敏福岡・大濠公園・歯医者

こんにちは福岡市中央区荒戸の 辻本デンタルオフィス院長辻本です

 

さて、今日からブログはよく患者さんが訴える痛みなどに対するQ&A方式でやっていこうと思います!

 

Q:少し前から歯がしみます、虫歯でしょうか?

A:虫歯や知覚過敏の可能性があります!

どちらなのかは、お口の中を見ないと分かりません!

 

さて、歯がしみるというとき、虫歯、知覚過敏この二つの可能性が一番高くなります

症状だけではどちらか判断するのは難しいですが

 

この症状があったらすぐに歯医者に行ったほうが良いです!!!!

①冷たいものがしみる、ズキズキする(しみるのや、ズキズキが一瞬じゃなくて続く)

②温かいものがしみる、ズキズキする(しみるのや、ズキズキが一瞬じゃなくて続く)

この状態はかなりまずい状態になってますので!すぐ歯医者を予約!

 

なぜしみるのか?今日はむし歯編です!

まずは歯の構造を見てみましょう!

エナメル質,象牙質,神経,むし歯

これは奥歯を縦に真っ二つに割ったものです

歯の表面には硬いエナメル質というものがあります

このエナメル質が軟らかい象牙質という中の構造や、神経を守ってくれています!

 

 

しかし、虫歯になると…

エナメル質,象牙質,神経,むし歯,歯がしみる,歯が痛い

虫歯と点線で囲まれた部分がありますね、これが神経のところに近くなるとしみてきます!

 

それが深くなっていくと、神経が弱ってきて

 

冷たい物が一瞬しみる

冷たいものでズキズキする

温かいものもしみる

温かいものでズキズキする、逆に冷たいもので痛みが引く

痛みがなくなる(神経が完全に死んでしまった)

 

ほおっておくと痛みはなくなりますが、この後とんでもないことに…

大事なのは、少しでもしみたりするのが続いたら歯医者にチェックに行くこと!

そして、定期的メインテナンスを受けることです!

(定期健診、メインテナンスは全国どの歯科医院でも保険治療では受けられません!自費治療になります)

さて、ブログをお読みの皆さん、当てはまることが合ったら早く歯科医院にチェックに行きましょう!

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

ページトップへPage top