MENU

歯科医院はどこも一緒?どうやって医院を選ぶか

カテゴリー:

タグ:

根管治療・マイクロエンド・歯内療法福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

先週末の大雨は大変でしたね、被害にあわれた地域の一日も早い復興をお祈りします。

辻本デンタルオフィス院長の辻本です。

 

先週末は大雨でしたが、福岡国際会議場で日本歯内療法学会学術大会(歯の根の治療の学会です)

が開催されたため、日曜日は学会に参加していました。

 

さて、今日は医院の選び方のお話です。

 

一般の方の認識としては、歯の治療を行おうと思ったら、一般開業医に行く方が最も多いと思います。

または大学病院にかかるというのも思いつくかもしれません。

 

私は大学病院に5年間勤めていましたし、その前は4年間開業医に勤めていました。

 

大学病院に勤めていたときに良く聞かれたのが、

 

「大学病院ってやっぱりいいの?」

ということです。

 

そのときに、私がいつも答えていた答えは

「ピンキリです」

 

でした。

 

一般的には大学病院はレベルが高いと思いがちですが、それは誤りです。

もちろん、それぞれの専門分野を学んだ人がいるという点は良いところですが、大学病院でも研修医から教授まで

いるわけです。

当然知識、技術の差があります。(ちなみに教授だからうまいということはありません、人によります)

 

ですから、大学病院=レベルが高いとは言いがたい

となります。

 

これは、複数の歯科医師がいる医院でもいえることです。担当制なら良いのですが、その都度変わる医院だと少し不安ですよね、

美容室に行くのにも、この人に切ってもらいたいからここの美容室にいく、というのと同じで

どこの病院にいっても、要は、どの先生にかかるかなのです。

 

 

では、良い治療が受けたい場合はどうすれば良いのか…

 

ここは私たち歯科医師でも悩むところです。

もし、自分の歯の治療をするなら誰にしてもらうか…

 

私の答えは

「それぞれの専門分野で信頼の置ける知り合いの先生に治療してもらう。」

 

となります。

 

では、そのような先生を一般の方がどう探せばいいか…

口コミもひとつですが、ホームページを最近はどの医院も持っていますので、

ホームページを見てみるというのが、一つの方法です。

 

福岡歯医者,大濠公園歯医者,辻本デンタルオフィス

だいたい、その先生が力を入れている分野や、得意な分野が分かります。

歯科は医科のように内科、外科、耳鼻科…などと病院で分かれていませんが、

実はそれぞれの先生には得意分野があります。

 

自分が受けたい治療が強い先生を探すというのが重要です。

先生の紹介ページに色々と書いてあることが多いです

 

例えば

辻本デンタルオフィスでは、

歯の根の治療や詰め物の治療、歯を保存する治療

また、歯科用実体顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた治療が得意となります。

福岡歯医者,大濠公園歯医者,辻本デンタルオフィス,マイクロスコープ

ここで大事なのが、学会の認定医や、専門医、指導医を持っているかということです。

これがあると簡単な指標になります。

 

また、セミナーに参加するのではなく、セミナーの講師をしているか

これはかなり重要な指標になります。

 

セミナーの講師をしているということは、他の歯科医師に教えている歯科医師ということになります。

そのような先生であれば、一般的な医院よりもその分野では専門性があることになりますので

医院を選ぶ基準となるかもしれません。

 

手前味噌になりますが、私は歯の根の治療、マイクロスコープ治療で他の歯科医師向けにセミナーを

年間20件以上行っております。

 

歯の根の治療や、精密な治療、メインテナンスが受けたい、しっかりと説明がある治療を受けたい

という方は、一度辻本デンタルオフィスにご相談ください。

 

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

 

 

 

 

 

ページトップへPage top