MENU

5月7日より、診療を再開いたします!

カテゴリー:

タグ:

クラスB滅菌コロナウイルス対策感染対策福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

こんにちは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言、外出の自粛等でストレスがたまる日々だと思います。

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

ストレスが多いと食いしばったり、TCHが多く出たりと、歯を悪くすることにつながります、

リラックスできる方法を探して、行きましょう!

 

さて、2週間に渡り、当院でも通常の診療を控え、緊急の患者さんのみの対応としてきましたが、GW明けより、診療を再開いたします。

 

当院は元々、一日数人の患者さんをしっかり診ることをコンセプトにしておりますので、待合室が込み合う事や、感染管理が行き届かないという事はありませんので、ご安心ください。

 

休診期間中に、スタッフとミーティングや対策を練りました。

 

また、スタッフには、週3日だけ出勤してもらい、技術研鑽、勉強の時間としましたので、更にパワーアップした辻本デンタルオフィスになっております。

 

と、言っても、連日ワイドショーなどで、歯科医院のリスクなども報道されているため、不安に思う方も多いと思いますので、いくつか解説、当院の対策をお話しします。

 

まず、歯科医院での患者さんと歯科医師や歯科衛生士間での感染は今の所確認されていないという事を強調しておきます。

 

歯科医師や歯科衛生士が感染した例はありますが、治療で感染したわけではありません、どこかほかの所で感染しています。

 

そもそも、歯科医院は、HIVやB型肝炎なども想定して治療をしないといけないため、きちんとした歯科医院であれば、しっかりとした標準予防策(スタンダードプレコーション)を行っています。

個人的には、混んでいるスーパーやホームセンターの方がよっぽど危険だと思います。

 

 

GW明け、辻本デンタルオフィスでは、患者さん間を15~30分予約を空けて対応いたします。

それにより、患者さんが待合室で会うことを防ぎます。

新型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、マイクロスコープ

万が一、患者さんお時間が重なる場合は、カウンセリングルームでのお会計や予約をしますので、ご安心ください。

 

また、ドアや、椅子に触りたくないという患者さんも多いともいます。

新型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ 型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ 型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ 型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ 型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ

このように、診療室の椅子などだけでなく、扉の取っ手、待合室の椅子、入り口のドア、トイレなども、患者さんが触れたところはすべて消毒してから、次の患者さんをご案内しておりますので、ご安心ください!

 

型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ型コロナウイルス対策、滅菌、消毒、歯科医院、歯医者、マイクロスコープ

 

また、当院ではマイクロスコープを使用しますが、マイクロスコープの下にもドレープを行うことにより、削ったりした飛沫が、歯科医師、歯科衛生士に飛ばないようにしており、スタッフの感染も防止する対策をしています。

帽子、防護衣なども使用し、万全の態勢で処置を行っていく次第です。

 

先日、日本歯科医師会の会長がテレビに出演されておりました

歯科治療には不要な治療は基本的にありません

という言葉がありました

皆さんが安全に来院される環境づくりを目指しております。

よろしくお願いいたします。

 

来院時はマスクの着用をお願いいたします。

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

ページトップへPage top