MENU

貴方の健康の価値観は?小さな虫歯を自費で治療すると治療費は実はお得!?②

カテゴリー:

タグ:

コンポジットレジン・ダイレクトボンディングラバーダム防湿精密歯科治療・マイクロスコープ

こんにちは福岡市 大濠公園前にある辻本デンタルオフィス院長の辻本です

さて、今日は、貴方の健康の価値観は?小さな虫歯を自費で治療すると治療費は実はお得!?②として

「なぜ小さい虫歯を自費治療でやるべきか」①について書きます

 

皆さんむし歯になったら歯科医院に行くと思います。

多くの人が、「しみる」、「痛い」、「黒くなってきた」と自覚症状が出てから来院されます

しかし、虫歯は下の写真のように大きくなると神経がだめになって、歯の神経を抜かないといけなくなってしまうのです

 

むし歯,歯の神経,

さて、ここで分かりやすい例を出してみましょう

「ガン」になったらどれくらい治療費がかかるでしょうか?

 

保険会社のHPを見てみると通常の健康保険が利く手術などでは、高額医療費控除などを使用しても100万程度はかかります

一方、先進医療と呼ばれる重粒子線治療、未承認の抗がん剤などを使用すると治療費は数百万~1000万近くとなります

 

非常に高額なのが分かると思います。

では、それらの予防のために普段の食事などを気をつける、タバコをやめる、アルコールを止める、それらはいくらかかるでしょうか?

 

たいしたお金はかからないと思います

 

これって、歯科で言えば、食事を考えるのと歯ブラシすることと同じです!

歯ブラシするのにお金かかりますか???

歯ブラシ代だけ!!!!

 

でも、むし歯になって、自費治療でちゃんとやるとこれだけ治療費はかかります!!

 

むし歯,インプラント,ブリッジ,セラミック

 

結構金額がかかりますよね?

でも、保険治療だとそんなにかからないでしょ?

という貴方のために、次回は保険と自費治療の違い、「なぜ小さい虫歯を自費治療でやるべきか」②について

書いていきます。

 

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

ページトップへPage top