MENU

診療室について

カテゴリー:

タグ:

福岡歯医者,福岡市中央区歯医者,大濠公園歯医者,辻本デンタルオフィス

こんばんは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です。

写真は本日の辻本デンタルオフィスです。中の壁が出来てきました!

 

写真を拡大しないとわかりませんが、写真左側の3つの扉が診療室に続く扉になります。

 

辻本デンタルオフィスHPをご覧の方はもうご存知かもしれませんが、

辻本デンタルオフィスは、個室診療室1つと半個室の診療室2つの構成になります。

 

また、「導線分離」と言って患者さんの導線と、医療従事者側の導線を別にしております。

それにより、「清潔さを保ちやすい」、「患者さんのプライベート性を確保できる」、

「落ち着いて治療を受けれる」など、利点があります。

 

普通の医院ですと、自分が治療している横を患者さんが通るということがよく起こります。

しかし、治療中の姿というのは、あまり人に見られたくないものです。

 

辻本デンタルオフィスでは、導線分離と個室診療によって患者さんのプライベート性を確保しております。

 

 

落ち着いて治療を受けたいという方は、辻本デンタルオフィスへお越しください。

 

辻本デンタルオフィス院長 辻本真規

ページトップへPage top