MENU

今日は疲れにくい治療台(ユニット)の話!

カテゴリー:

タグ:

福岡・大濠公園・歯医者精密歯科治療・マイクロスコープ

福岡歯医者,大濠公園歯医者,辻本デンタルオフィス,マイクロスコープ,デンツプライシロナシニウス

こんばんは、辻本デンタルオフィス院長の辻本です

 

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は辻本デンタルオフィスの治療用ユニット(診療台)についてです

 

辻本デンタルオフィスではマイクロスコープを使った精密な治療をするため、一般的な歯科医院より治療時間が長くかかります

 

そのため、ユニットは長く座っても疲れないものを選びました

 

私自身、たまにクリーニングをしてもらうと、ユニットによっては非常に首や頭が疲れるのです

そこで、自分が色々座ってみて一番楽なユニットを導入しました

 

このユニット実は日本1号機の貴重なユニットなんです!

 

何が一号機かというと、このユニットはドイツ製でデンツプライシロナ社のシニウスというモデルです

車で言うとベンツとかのように高級機種です

福岡歯医者,大濠公園歯医者,辻本デンタルオフィス,マイクロスコープ,デンツプライシロナシニウス

そのなかでもこのフライングユニットという特殊なユニットは実は日本では販売されていませんでした

(右側のホースの部分が上にきていて、床に着かないので清潔です!)

 

しかし、色々あって、辻本デンタルオフィスに薬事申請が通って一台目が導入されることとなりました

 

このユニットはとにかく頭、腰が楽で

 

長崎大学時代から見ている患者さんは、いつも腰が痛いからひざを曲げて治療を受けていたのですが、

「このユニットなら腰が痛くない」と喜んでいただけました!

 

辻本デンタルオフィスでは、精密な治療をしっかりとした時間をかけて行っていきます。

その際にも座っていて疲れないユニットを体験してみませんか?

 

熱い日々が続きます、皆さん熱中症に気をつけてください!

 

辻本デンタルオフィス 辻本真規

ページトップへPage top